猫の絵ブログ(=・∞・=)アートの綿毛より

ネコの絵を描いていくブログです。オーダーメイド絵画専門店の『アートの綿毛』に所属する猫好きの作家二人で、のんびり描いていきます!絵のモデルになってくれるネコちゃん募集中☆お気軽にどうぞ。もちろん無料!

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

ソマリのミントちゃんの絵(しなみんさんのリクエスト!)

2013/05/24(Fri) 16:33
ミント

『てくてくミント』 木口恒星 小色紙にアクリル・色鉛筆・クレヨン


みなさんこんにちは!!暑さに負けてばてばての木口です^^
今日はしなみんさんのリクエストでミントちゃんを描きましたー。

どんなミントちゃんを描こうかなーっと考えながら、
しなみんさんがYOUTUBEにアップしている
動画を楽しく見ていたら、
ミントちゃん、すごく元気にてくてく歩き回っていることが多かったので、
そのイメージで描くことにしました^-^

今日は、てくてくミントちゃんにちなんで、
私が絵の中で動きを出すときに意識することについて紹介します。

知ってる人も多いと思いますが、とても簡単に動きを出す方法で、
斜線を「しゃっしゃっしゃっ!!」って引くものがあります。
漫画などでよく使われる表現方法です。
しかし、そういった表現は今回のような絵で使うと不恰好になってしまうので
別の表現方法を使いました。

それは、画面の中で場所によって『描き込み具合』『明度・彩度』に差をつける、という方法です。
この絵で説明しますと、これはミントちゃんが右から左へ歩いている絵なので、
右から左への動きを出したいわけです、
なので右から左にいくにつれて
『描き込み具合』『明度・彩度』が変化するように描きます。

ミン2

顔の近くは描き込んでいますが、お尻のほうはほとんど手を付けていません。
『明度・彩度』は、顔の近くを明るく鮮やかな色にして、お尻のほうを暗く落ち着いた色にしています。

こんな感じのことを意識して描くと、絵の中に自然な流れができます。
知ってさえいればすぐ取り入れることができる技術なので、
もしも絵を描く機会がありましたら、皆さんもぜひ試して見てください^^

もし絵を描くことに興味がある方で、
絵の描き方について聞きたいことがある方は、気軽にコメントください^-^
画材のことから、仕上げまでどんなことでもお答えします!!

猫の絵ブログは気兼ねなく楽しめる場所にしたいので、
皆さん遠慮ゼロで大丈夫です^o^
どんな些細なことでもお気軽にどうぞ!!














猫の絵ブログでは「描かれた作品の実物を買いたい」という方のお声に応えまして、
リクエストで描いた絵の販売もしています。
詳しくは猫の絵のご購入についてに記載しています。
是非お試しください。


※無料リクエスト受け付け中!

↓リクエストご希望の方は、こちらのページをお読みください。↓

無料☆リクエストの方法とご利用ガイド











スポンサーサイト
猫の絵 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

草むらから出てきた感じですね(=^人^=)
by: みゆう * 2013/05/28 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

私の中で草むらは、何か物語が始まりそうなイメージです^^
by: アートの綿毛(木口恒星) * 2013/05/29 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://artnowatage.blog.fc2.com/tb.php/62-519671f8
<< 次の記事へ 猫の絵ブログTOPへ  前の記事へ >>

プロフィール

アートの綿毛

Author:アートの綿毛

〇 木口恒星
   アートの綿毛代表。
   優しい絵が特徴。

〇 原明あさの
   アートの綿毛所属作家。
   透明水彩画が得意。

〇 テトラ
   木口家の猫。
   オス。
   猫の絵ブログのTwitter係。

リンク

■おしていただけると嬉しいです■



検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

☆テトラがつぶやくよ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。